スポッテッドマンダリンも

この水槽で一番古いのはノコギリヨウジウオで、爪楊枝程の大きさなのでいつもライブロックに隠れていて餌の時出てくる程度。スポッテッドマンダリンは、この水槽で一番偉い存在で、手を近づけても逃げない。臆病なのはニシキアナゴで少しの音でも砂の中に隠れる。チンアナゴは腹が減ると出て来て餌を探す。スポッテッドマンダリンと餌の取合いをするので気は強そう。たまに、ヨウジウオの尻尾を餌と間違えてかじる事がある。
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です