玄関に大きな棚を作る

靴置き用棚件物入用棚をDIYしました。
棚の奥行きは約30cm(正確には29cm)幅は約180㎝(正確には176㎝)
30cm幅で180cmの板が欲しかったのですが、高い!
なので1x6の安物を使いました。この木材は非常に柔らかいので写真では金具を2ヵ所で受けていますが中央に1個金具を追加しています。1x6は5枚でも2000円程です。5段だと10枚必要。
長さのカットとサンドペーパーで表面を仕上げます。はじめは#120位の粗目で#400で仕上げています。この木材非常に安いのですが、凸凹で傷があるので、集成材の方が楽です。
表面を保護する為にオイルを塗ります。この程度の木材だと200mlで一度塗りで無くなってしまいます。初めから厚塗りはせずに傷がつく度に追い塗りを繰り返すといい感じに仕上がて来ます。
最上段はセキセイインコの場所です。丁度籠の大きさが30㎝。これに合わせて作りました。
傘を置く場所がないので、傘を引っ掛ける場所を急遽作成。靴は靴箱に入れると湿気で他の靴を傷めます。密閉空間に入れる時は、よく乾燥させましょう。
中央部の耐荷重に問題があるので支えを追加した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。