Hawaii 2019 お土産編

とってもわかりづらいけれどダブルレインボーです。

これからどんどん物忘れがひどくなるお年頃の熟年夫婦ですので
買ったものを記録しておきましょう。
ということでお土産編です。

こちらはROSSでの購入品。GHIRADELLIチョコは美味しかったけど右下のココアは残念なお味でした。クマさんグミはTARGETで売られているものと同じような価格でした。箱入りチョコはヌガーのようなキャラメルとナッツがチョコでくるまれていてヌガーの強烈な粘着力差し歯を持っていかれそうだったので食べるときは注意が必要です。

ホールフーズでの購入品。左のポップコーンは数年前に日本のコストコでビッグサイズが売られていてとっても美味しかったので以来見つけると購入しています。
最近はたまーにカルディで見つけたくらいかなぁ・・・コストコさん、また販売してほしいな。ホールフーズの365シリーズはハズレなしのお味です。

そしてSoHa LIVINGで購入したマグネット。ヨメのお気に入り。

こうやって見るとやっぱり食べ物が多いなー!
JALさんは預け入れ荷物が1人2つまでOKなのでスーツケースはあと2つ追加できるわけですが、やっぱり我が家は買いすぎ防止にもなるのでスーツケースは1人1つで十分ですね。

ということでHawaii 2019旅行記終了です。   

Hawaii 2019 帰国日

↑ダイアモンドヘッドと象という全くハワイ感ゼロの写真。

あっという間に帰国日です。
時間通りのチャーリーズタクシーに乗って空港へ。
送迎時間をかなり早めに予約していたのでJALのチェックインもスムーズに。
その後は空港内をぶらぶらして時間をつぶしました。

毎回空港内のどこかで行われている工事。

ポスターも遊び心があっていいなぁ

笑ってるホヌくん発見。乗ってみたい。

しかーし、私たちはこれに乗って帰ります。なんと嵐ジェットだ!
いうても特にファンではないのですが。大野君と桜井君が完全に隠れとるがな。

関空到着前に出された冷やしたぬきが美味しかった~。

そしてとうとう関空到着。行きと違って帰りの足取りは重く・・・。大阪は寒く・・・。

年々治安も悪くなり、物価もどんどん高くなり、ビーチも浸食されていくハワイ。
片道8時間以上かかるハワイ(帰路は10時間くらいかかるよー涙)。
でもやっぱりまた行きたくなる不思議なハワイ。
またいつか訪れることができますように、明日からまたがんばろー。

これでおしまいと思いきや次はお土産編。

Hawaii 2019 8日目

↑ウォールアートですがハートだなーなんて思ってたらよく見ると
ALOHAって見るんですね。なるほど。

さて自由に遊べる日は今日で最後。明日は帰るだけなので最後にお買い物day。
ゆっくり朝ごはんを食べた後はレインボートロリーで
アラモアナショッピングセンターまで行きます。
行ってみたかったMarshalls(Rossみたいな感じ)も
思ったほど欲しいものはなく・・・
ひたすら買い物に集中していたので特に写真もなく・・・
ROSSをぐるっと一周してから
1Fにある文具店PAPYRUSで2月に結婚する長男夫婦へのお祝いカードを購入。
その後フードコートにてステーキてっぺいのステーキプレートでランチ。
少しお肉が硬くてちょっと期待外れだったかな・・・

NO MEAT

NO LIFE

わかるで。

中性脂肪さえなけりゃなぁ。

おなかがいっぱいになったところでTARGETへ行き
雑貨やお菓子お土産品購入。お土産の種類も豊富でお手頃価格。ここが一番滞在時間が長かった。
ホテルに帰って買い物終了。荷物も増えたので今回はドンキもウォルマートも行きません。
(ただ単にもう歩きたくないだけですが。)そして最後の夕食なんにする?・・・。
最後はやっぱり肉やねぇ。(お昼にも食べたことを都合よく忘れる夫婦)
散歩がてらABCストア38号店へ。
ザ・インペリアルリゾートハワイの1Fにあるこちらは
数あるABCストアの中でもデリの種類が豊富で注文するとその場で作ってくれるというニューヨークステーキがおすすめらしい。
確かに広い店内の奥のほうに進むとガラスのショーケースの中にサラダやポキなど数種類並んでおります。
そしておすすめのニューヨークステーキを注文。
お惣菜一種類とライスかマッシュポテトにステーキがついて$10なので
お得ですね。お味は・・・このお値段であれば十分かな。
そして小雨の中帰る途中にふと近くのお店を見ると
なんと~SoHa LIVINGが!!
ハレイワで時間がなくて行けなくてがっかりしていたのですが
こちらにも店舗あったのね。うれしいなー。(たしかヒルトン村にもあったような気もするけど)
そんなに大きな店舗ではないものの嫁好みの雑貨がたくさん。
目移りしながらも小さいマグネット2つ購入で終了。

ホテルに戻りご飯を食べた後は
パッキングというやりたくない作業にとりかかります。
なんとか終了。持参していたチェッカーで重さをはかると
スーツケース二つともにセーフ。
これで安心して眠れます。
明日は早めにチェックアウトしてチャーリーズさん(タクシー)を
待ちましょう。

Hawaii 2019 7日目

楽しいハワイもあと少し(悲)
今日はHISのWEBから申し込んだオアフ島一周のツアーに参加です。
ピックアップ場所はハイアットリージェンシーコア通り出入口です。
こちらの場所、たくさんのツアー集合場所なので午前中は特に人でいっぱい。
迎えのバスで渋滞になってます。
何とかガイドさんを見つけてバスに乗り込みます。
カピオラに公園からダイアモンドヘッドの海側ルートを走って
マカプウビーチのあたりからラビットアイランドなんぞを見学。
風が強いけど気持ちいいです。
そのあとはWaiahole Poi Factoryというハワイの伝統料理のお店へ
3種類の料理を少しづつ味見させていただきます。

カルア・ピッグ(豚肉の燻製っぽい感じ)
ポイ(タロイモをとろとろにすりおろした感じ)
ルアウ(タロイモの葉を柔らかくなるまで煮たもの)

3種類ともに初めて食べる味と食感でした。
体に優しいお味・・・というか
全体的に味が薄いのでちょっとお醤油が欲しくなってしまう感じでしたが
なかなか食べる機会は少ないと思うので貴重な体験でした。

次にやってきたのはマカダミアナッツファームです。
いろんな味のマカダミアナッツが試食できます。
コーヒーも試飲がありました。

お店の裏手に行くと
自然に落下しているマカダミアナッツを石で割って食べることができます。
挑戦してみましたがすぐに鋭い目つきの鶏がやってきて狙われます。
うっかり実を落としてしまうとものすごい速さで食べに来ます。

そしてお次はクアロアへ
クアロアランチ入り口の道挟んで向かい当たりのビーチから
チャイナマンズハットを見たり写真を撮ったりします。
晴れたり曇ったりの天気ですがたまに晴れ間がでるときれいな風景が広がります。
風も気持ちよくてハワイに来てよかったなーって思う瞬間です。
お次はいよいよランチです。
カフクにあるFUMISでガーリックシュリンプを頂きます。

殻付きの大きなエビがたっぷり!めっちゃ美味しい!!
事前にネットでも評判がよく、食べてみたかったので来れて良かった!

そのあとカフクランドファームに立ち寄り
ルンピアというバナナの上げ春巻きも食べました。
揚げたてを買うことができて熱々で美味しかった!

そして次はホヌ(ウミガメ)を探しにPua ena Point Beach Parkheへ。このあたりのビーチはサーフィンのポイントらしく、この季節は特にいい波が来るので大会なんかも開催されることが多いみたいです。
そんなこともあり道路は大渋滞
やっと到着したビーチですが残念ながらホヌとは出会えず。
お次の目的地ハレイワタウンへ向かいます。

到着するときれいな虹が出ていました。
渋滞を抜けて到着したハレイワですがかなり時間がおしてきていて
滞在時間も少ないし、マツモトシェイブアイスを食べる気分でもないので少しぶらぶらしてバスに戻ります。

その後最終のクカニロコ・バースストーンというパワースポットへ向かう予定でしたがハレイワを出発する時点ですでにあたりが暗くなり始めるという・・・
雨もぽつぽつ降り始め、結局クカニロコ・バースストーンは中止・・・。
ワイキキに戻るころには真っ暗で終了時間より大幅に遅れてツアー終了です。

くたくたになり、夕ご飯は手軽に食べられるものということで
Tギャラリア近くのピザ屋でto go。

上がチーズピザ$5、下がスペシャルだったかな?$7。ワイキキ中心地でお手頃価格、結構大きいですよ。
そして生地がもちもちしてて美味しい!
部屋にレンジもあったので温めなおすことができたのも良かった。

今回のツアーは・・・正直残念なところが多かったけれどこれもまた経験。
勉強になりました。
いよいよゆっくりできるのは明日が最後。
嫁待望のショッピングへ!

Hawaii 2019 6日目

さて6日目の今日はlealeaトロリー1日乗り放題レギュラーパスを使って
ダウンタウン方面へ。
ご存知の方も多いと思いますがlealeaマガジンという雑誌を購入すると
巻末にトロリーレギュラーパスの引換券というのがついています。
現地に着いたら Lealeaラウンジにこの引換券を持っていき
使用日を伝えてパスと交換してもらいます。
ちなみに雑誌は1冊税込み700円。(2019年12月現在)
私たちはAmazonで購入しました。
1冊に1枚しかついていないので2人分だと2冊必要ですが、
本来ならば1日乗り放題レギュラーパスは
大人1人$29するのでお得だと思います。
追加でいくらか支払うと7日間乗り放題や、
ルートが多いゴールドパスにも引き換えしてくれます。
ひとつ注意が!この引換券は有効期限がありますので
購入する時はくれぐれも有効期限を確認しましょう。
ルートによっては本数が少ないのが難点ですが
主要の観光名所に停まってくれるし、
日本語が話せるガイドさんが常に乗車しているので安心です。

まずはロイヤルハワイアンセンターから
ダウンタウン・ラインで出雲大社に向かいます
本日も雨が降ったりやんだりのお天気⤵
でもそんな天気の時こそレインボーが出やすい!
トロリーからだと写真が撮りやすいな~

トロリー停車場所から出雲大社へ向かいます。到着後お参りをして、神主さん(モヤさまで見ていたヌシカンさんだ!!)を発見し、ごあいさつした後はお守り購入。

そしてホームレスが多く、ちょっと怖いダウンタウンの通りを歩いて
目指すはフォスター植物園。
大人1人$5です。
ダウンタウンといえばホームレスも多く治安も良くないイメージですが
こちらの植物園はきちんと整備されており、柵で囲まれて
ホームレスの方などは入れないようになっているので安心です。
受付のおばさんお姉さんがとても親切に
日本語のパンフレットを渡してくれお手洗いの場所もペンで囲んで教えてくれました

←なんだか長ーい実がついておりますが結構大きいですよ。

この木なんてディズニー映画に出てきそうやん。悪い奴が住んでるお城とか。

びっくりする植物がたくさんありますが
特にこれ⇒
どこかで見たような・・・うーん思い出せない・・・
あ!ゼルダやん!この実、気ぃつけな爆発するやつやわ!(爆発しません)
懐かしのゲームの話題でしばし盛り上がる熟年夫婦。本当の名前は「キャノンボールツリー」というそうです。名前を見てこれまた懐かしい映画を思い出す昭和生まれ夫婦。ジャッキーチェンどうしてるかな・・・

他にも世界一高いヤシの木など珍しい植物がたーくさん!
季節的に花が少ないですがそれでも楽しい!
しかし人がいない‼
$5でこんなに楽しめるのになー(個人的な感想ですが)
十分楽しんだ後はもう一度出雲大社へ戻りトロリーで
カメハメハ大王に会いに行きます。

わかりづらいですがクリスマスバージョン。

大王様といえば・・・そう!FIVE-O!(個人的な感想です)大王様の後ろの建物は州最高裁判所です。無料で見学できますが入るときに簡単な手荷物チェックがあります。この建物がFIVE-Oの本部としてロケで使われているそうです。
「チンが駆け降りてきた階段や!」
「ここで銃撃戦が!」・・・嫁が興奮しております。

じっくり見学した後はワードセンターで下車して
去年行けなかったWhole foods クイーン店へ。
量り売りのフードで遅めのランチを済ませて帰ります。
本当はホノルル美術館も予定していましたが本日は休館日
またいつかチャレンジしたいな。

そしてワイキキに戻った後は食べてみたかったアイスモンスターへ。千葉さんの目が大きく感じるのは気のせいなのか・・・

右側のコップに入っているのは黒蜜漬けのタピオカです。マンゴー味でかき氷とシャーベットがついてて美味しい。レギュラーサイズを二人でシェアしてちょうどよかったです。ちなみにJALOALOカード見せると10%offしてくれました。

そして本日の夕食はマグロブラザーズ。
日本人のお兄さんたちが兄弟で経営されてるそうな。
日本語OKですよー。
ホテルのすぐそばですが行列ができると聞いていたので
オープン前に向かいましたがすでに行列ができていました。

ポキボウルとサーモンボウルを購入
2つで$24.61 
美味しかったけれど値段の割には量が少ないかな~。
自分たちの胃袋が巨大化してきていることに薄々気づきながらも
気づかないふりをしつつ7日目へ。

Hawaii 2019 5日目

昨日までの食べすぎた日々をリセットするために(嘘)
今日はマカプウトレイルに挑戦。
またまたカラカウア通りapple store前から
シーライフパーク行きのThe busに乗って出発です。
残念ながらマカプウトレイルのバス停がないため 終点のシーライフパークから戻るか
一つ手前のゴルフ場近くの停留所から歩くしかありません。
私たちは一つ手前のゴルフ場近くで下車しましたがトレイル入り口までは
20分くらい歩きました。
狭い歩道の横をかなりのスピードで車が通り過ぎていくので注意が必要です。
入り口到着時にはすでに汗だくの夫婦。

*私たちが言うトレイル入り口とはマカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイルヘッド
という場所です。マカプウトレイル・スタートとは違うのでご注意を。
違いが気になった人はGoogle mapを参考に~♪

そのまま進めばマカプウポイント方面ですが脇道へ行くとペレの椅子方面へ行くカイヴィ・ショアライン・トレイル方面です。
何とかカロリーを消費しなければとあえてペレの椅子方面へ向かいます。

パワースポットだそうですね。神聖な場所で写真を撮らせていただきました。
ペレの椅子の場所からゴルフ場方面です。アランデイビスビーチというそうです。

さてここから本番です。
道は舗装されているので歩きやすいですがひたすら上り坂。
熟年夫婦の膝は大丈夫なのか・・・。

途中にクジラの見えるスポットがあったり
(12月から3月くらいまではクジラが子育てをしにやってくるそうです
ちなみに私たちは発見できませんでした)
赤い屋根のかわいい灯台があったり。

長―いなだらかな上り坂をひたすら登っていくと展望台があります。
やっとこさゴールです。 気持ち良い風に吹かれてしばし休憩の後はまたゆっくり歩いて下ります。

帰りはシーライフパークの駐車場からthe busで帰ります。
これまた20分ほど歩きますがやはり交通量が多いので行かれる方はお気をつけて。
歩いてる方はほとんど見かけませんでしたが(笑)
ちなみにマカプウトレイル入り口の駐車場はありましたが午前中ですでにいっぱいでしたのでレンタカーなど車で行かれる方は早めに出発されることをおすすめします。
たーくさん歩いてapple watchをチェックするとなんと本日の歩いた距離10km!
ということで夕食は楽しみにしていた金子半之助の天丼をto goで。
エビが少し小さい?でも美味しい!エビ天丼 $15.98なり。
ちなみに嫁の天丼レギュラーサイズは$11.98でした。

そしてやっぱり食後はこれ。マグナムバー!ちょっと小さくなった?

膝と腰にシップを貼りながら
結局本日も大きいおなかをさすりながら眠りにつきます。
明日はダウンタウン周辺をホロホロ~

Hawaii 2019 4日目

4日目に予定していたのはKCCファーマーズマーケット
少し距離はありますが歩いていくことにしました。
ホテルを出たころは曇り空だったのですが
途中カフェモーリーズを過ぎたあたりからぽつぽつと雨が。
かなり本格的に降り出してきたので大きめの木の下で雨宿りをしながら
小走りでKCCへ向かいます。

到着後お店を物色。
相変わらずフライドグリーントマトやアワビのお店はすごい行列です。
やはりどのお店も値上がりしていました。

10分くらい並んでゲットしたジャンボホットドッグです。ひとつ$10くらいだったと思いますが値段の割にお味はちょっと残念な感じ。

こちらはおもちのてんぷらのようなものです。何種類かありました。思っていたより美味しくて追加でもう一本購入。一本$3くらいだったかなぁ。

ぐるりと回ってまたぶらぶら歩きながら次の目的地へ。
ダイアモンドヘッドグリル&マーケットです。(一番上の写真)
こちらでブルーベリークリームチーズスコーンを購入して帰ります。
一度ホテルで休憩した後は昨日訪れたロイヤルハワイアンホテルへ
目的はロイヤルハワイアンベーカリーで買い損ねたスノーボールです

おひとつ$6.5とお高めですが割と大きいです。お味は・・・子供のころにクリスマスに食べたバターケーキのような感じ(例えが昭和!)
懐かしいお味でした。

無事にケーキを購入した後はワイキキを散策。ホテルに帰って夕食まで少しお昼寝。
そして今日の夕食は・・・
行ってみたかったチャックスセラーです。
店内が暗めだったので写真がうまく撮れませんでしたがお味は抜群!
一度来てみたかったお店だったので大満足でした。
食べてばかりの4日目が終了し
明日は歩くぞ!マカプウトレイルへ続く。

Hawaii 2019 3日目

3日目に予定していたのはハナウマ湾
前日にThe busのアプリで確認していた時間に間に合うようにバス停へ向かいます。
カラカウア通りapple store前のバス停からバスに乗りハナウマ湾へ出発。
一番早い便だったので座ることができ、のんびりと向かいます。
大人一名$7.5 環境保護についてのビデオを見てビーチへ。
残念ながら曇り空でしたがたくさんの魚を見ることができました。
暑くなる前に帰ります。
午後からは水族館へ。
Hawaiiを訪れると必ずやってくるのはワイキキ水族館
こじんまりした水族館ですが大好きな場所でもあります。
今回は特に水槽の手入れが行き届いていて
苔や汚れがほとんどなく感動してしまいました。
海外、国内と旅行へ行くたびに水族館があれば必ずと言っていいほど立ち寄るのですがこれほど手入れが行き届いた水槽はめずらしいです。
どの水槽も美しくて2度回ってしまいました。

水族館にもクリスマスツリーがありました。ヒトデやお魚のオーナメントがかわいい!

そのあとはカラカウア通りをホロホロと。
ロイヤルハワイアンホテル、シェラトン、モアナサーフライダーなど
クリスマスシーズンならではのデコレーションやショップを見ながら
楽しいお散歩でした。

そして本日の夜ご飯は
好物のマハロハバーガーでございます。
アボカドチーズバーガーは何度食べても美味しい。
ポテトも美味しい。「コンボを二人分」と注文すると
レジのおばさまに「え?マジで?」という顔をされましたがしっかり完食いたしました。
苦しいおなかをさすりながら目指すはヒルトン村です。
そうです今日は金曜日。花火の日。
レインボータワー近くのビーチから見た花火は最高でした。
たくさん歩いたのに消化しないハンバーガーを後悔しながら 4日目へ。

Hawaii 2019 2日目

2日目です。今日は日本で予約していたオプショナルツアー
「クアロア牧場エクスペリエンス」
クアロアランチのサイトから直接申し込みもできるようですが
(日本語ページもありました)
私たちはJALパックのサイトから申し込みました

映画ロケ地ツアー
テイストオブクアロア
ジャングルエクスペディション

3つのツアーがパックになって送迎とランチもついています。
大人1名$140くらいだったと思います

集合場所がインターナショナルマーケットプレイスのクヒオ通りという
まさにホテルの目の前だったので6:55の集合時間でもゆっくり朝食が取れました。
1時間くらいバスで揺られて到着。
最初にテイストオブクアロアのツアーです。
エビの養殖池や、マカダミアナッツの試食など、
クアロアランチの敷地内で育てられている植物や動物を見学しながら
時々停車して果物の試食をしながらバスで回ります。
ガイドは英語と日本語の両方でした。

次はジャングルエクスペディションのツアー集合場所に向かいます。
ここでは少し大きめのジープに乗り込みます。
運転は英語を話す若いお姉さんでガイドは日本語の若いお兄さんでした。
「さぁ行くわよーーー!ぃやっほい!!」的なことをお姉さんが叫んで出発です
ジープでガタゴト揺れながらクアロアについてのお話をしてくれます。
首や腰へのダメージを心配していた熟年夫婦でしたが
元気なお姉さんの意外と慎重なドライブテクニック
まったくノーダーメージで終了。
次へ行く前にランチタイムです。
・・・正直に言うと食べれるものが少なかったかな・・・
BBQポークリブ美味しかったですよ。飲み物もついてます。

ランチもすませて、次は映画ロケ地ツアーです。
海外ドラマ大好き夫婦にとって一番のお楽しみツアー。
バスに乗り込むとやってきたのは先ほどの日本語ガイドのお兄さんでした。
ジュラシックパーク、キングコング、50回目のファーストキス、 日本では公開されなかった映画などのロケ地を回っていきます。

←こちらはつい最近やってきたセットだとお兄さんが言うてました。ゴリラの映画のセットだそうで。映画名忘れたー

ほとんどのロケは終了するとセットを壊してしまうそうで
「このあたりで撮影されましたー」なんて言われてもピンとこないものもありましたが、
撮影中もツアーは行われていることがほとんどなので運が良ければ
撮影風景を見ることもできるそうです。
最後に、昔防空壕として使われていた場所に撮影に使われたセットなどを
展示している場所でバスを降りて中へ入ります。↑の写真左側が入り口です。
ここで大好きなドラマ「LOST」「HAWAII FIVE-O」のセットを発見!!
「あ、あのシーンちゃう?」
「このシーン覚えてるわー」と、夫婦だけで盛り上がります。
そしてすべてのツアーが終了。
帰りのバスの時間までお土産を見ながら過ごします。
楽しい時間でしたが帰りのバスはぐったり。
ホテルに帰ると4:00過ぎてました。夜ご飯の買い出しにぶらぶらと
サムズキッチンへ。ガーリックシュリンプとステーキのプレートを注文。
JALOALOを見せて飲み物無料・・・のはずがレジでおじさんに見せても「?」
JALOALOとドリンクのほうを指さしてみると「あぁ」ってかんじで
わかってもらえました。
ボリューㇺたっぷりでお味は去年と変わりなく美味しかったですが
やはり値上がりしてるような・・・。
食べた後寝るまでまだ少し時間があるのでrossまでテクテク。
ほんの数分でいろんなところへ行けてしまう。
つくづく便利な立地だなーと思いました。
そんな感じで3日目へ続く。

Hawaii 2019 1日目


無事に飛行機到着、入国審査の列にぐったりした後
チャーリーズタクシーでホテルへ移動。
今回お世話になるのはヒルトンガーデンインワイキキ。
何度かヒルトン系列で宿泊しているためポイントが少したまっていることもあり
立地の良さと価格で決めました。
今回宿泊して・・・

良かったところ
○クヒオ通り沿いにあり、目の前がインターナショナルマーケットプレイスで
 トロリーやthe busの停留所が目の前という便利な場所。
○1階にコンビニのようなお店があり、水など重たいものを購入する時に
 とても重宝しました。
 私たちは利用しませんでしたが
 TV番組などで紹介されたステーキのお店ファイヤーグリルもホテル内にありました。
○部屋に電子レンジがついている。
 朝食に買っておいたパンやプレートランチを温めたりできました。

残念だったところ
○チェックイン後にベッド横の引き出しを開けると全宿泊者のものであろう
 使用済みのアイマスクなどゴミがたくさん出てきてびっくりしました。
 到着してすぐにこういうの見つけるとテンション下がりますよね~。
○滞在も後半になってきた頃だんだんとシャワールームの排水が悪くなってきて、、、
 排水溝を開けると髪の毛がいっぱい詰まっていました。

気になるところはあるものの、毎日部屋の掃除、備品の補充もきちんとしてくれ
廊下ですれ違うスタッフも感じの良い方ばかりでした
ワイキキの中心地であり、食事や買い物が徒歩圏内。
オプショナルツアーやthe bus 、トロリーで移動の多い方や
ホテルには寝に戻るだけ~の方にはおすすめホテルです。
そしてもう一つ良かったのは12:00過ぎくらいに到着したのにチェックインできたこと。
疲れた体にこれは大変ありがたかった。

のんびりしたいところですが時差ボケ防止のため荷物を置いてランチに出かけます。

レインボートロリーアラモアナルートに乗り込みディスカバリーベイで下車。
少しわかりづらいですが半地下のところにある「トロピカルトライブ」で アサイーボウルとポンデケージョを注文。この写真はレギュラーサイズでトロピカルココナツトッピングを追加しました。 Jaloaloカードを見せて10%offしてもらい合計$13.19
初めて食べたアサイーボウルは冷たくて美味しかったです。
食事後は道を挟んでお向かいのイリカイホテル前からトロリーに乗って帰ります。

目的地に一番近いアストンワイキキビーチホテル前で下車してホノルル動物園へ
入場料は大人一人$19
敷地内は結構広く、そして暑い!(一番熱いと思われる時間帯にあえて行く熟年夫婦)
柵を背にして一生懸命チラシを破って遊んでいるオランウータンが印象に残っているくらいであとはあまり記憶がない(笑)
帰りはカラカウア通りをてくてく歩いてアストンワイキキ横からクヒオ通り方面へ

アクアパシフィックモナーク向かいの「ミーバーベキュー」
一番人気のカルビプレートを注文。たくさんあるサイドを4つ選べます。
一つ$13くらいだったかな?
サイドはどれも美味しくてお味はとても良かったのだけれどお肉が少し硬かった。
次回があるならポークかチキンを食べてみたいなぁと食いしん坊嫁は眠りにつきます。2日目に続く。